閉じる

New Tourism | 今までの旅行とは違う、旅先での自然や人とのふれあいを重視した新しいタイプの旅。

兵庫県朝来市ほか

天空の城竹田城跡で癒す!心身浄化の体験プログラム”天空ヨガ”

~地域とともに、地域の稼ぐ力を創出~
ASAGO WELLNESS&FITNESS TOURISMを支える『天空ヨガ』を開発!

「観光で人を呼び、朝来市の経済振興を促進」

「観光で人を呼び、朝来市の経済振興を促進」

 兵庫県朝来市では 「天空の城竹田城跡」で行う〝天空ヨガ〞を中心とした心身浄化の体験プログラムの開発を行った。

 近年、 竹田城跡が全国的に注目された朝来市。しかし、 人口減少による生産性の低迷、 地域経済の停滞に悩まされてきた。そうした課題を解決するために市は 「あさご元気産業創生センター」 を設立。 「観光」 に力を入れ、 市外から人を呼び込み地域経済の発展を目指している。その一環として、 地域で旅行業をスタートさせた有限会社いけがわが中心となり取り組んだ地域振興事業が、 「ASAGO WELLNESS&FITNESS TOURISM」 だ。

 この事業は、〝産官学民金農“に及ぶ異業種での交流を促しながら、地域資源を活用し、新しいビジネスを生み出すプラットフォーム 「ASAGO大學」 との関わりも大きい。 この枠組みをベースとし、 地域資源の発掘から旅行の企画立案、 ガイドの育成、 マーケティングを有限会社いけがわ (縁結びトラベル) が担い、 共同事業者であるアドバンス株式会社は 「竹田城跡などを活用したアクティビティ開発」 、有限会社髙本農場は「農と食のプログラム提供」を、道の駅フレッシュあさごでは「情報発信」を担うという地域一体となった取り組みを行っている。

竹田城跡

インフルエンサー活用による情報発信、そして外国人観光客誘致へ

 朝来の取り組みは体験プログラムの開発に連動したSNSプロモーションにも力を入れており、誘客ターゲットでもある40代女性に訴求力の高いインフルエンサーを活用し、 効果的な情報発信を行っている。

 加えて、 伸び続ける外国人観光客の更なる誘客を目指し、欧州やアジア9ヵ国の現地政府観光局や旅行会社を訪問し、販路開拓のみならずニーズ調査を行い、 商品販売そして商品ブラッシュアップに繋げている。

外国人観光客誘致

西日本豪雨により大幅に遅れが…

 実は今回の事業を進めるにあたり、大きな壁にぶち当たった。取り組みは7月から開始されたものの、そのタイミングで西日本豪雨に見舞われ竹田城跡への登山ルートが被害を受け、通常ルートで登れなくなったのだ。Webサイト用の写真も撮れなければ、モニターツアーの計画も立てられない状態に…。そうした状況の中でできる限りの検討・作業を進め、ようやく11月初旬に通常ルートで登れるようになったが、市外から体験モニターを呼ぶ時間もなく、急遽、朝来市民を対象にモニターツアーが実施された。ところが、これがケガの功名。市民から「雨が降ったら天空ヨガはどうするの?」と素朴な意見が飛び出し、そこから新たに地元のお寺のお堂を借りて実施する「お堂ヨガ」のアイデアが生まれた。

お堂YOGA画像

【マル旅】MARU TABI/竹田城跡お堂YOGA

約210分

12,000円~

https://attractive-j.com/jpndetail/?product_code=PPUXCH&language=JP
サービスインに向け“約8割”の作業は終了

その成果が新たなお客様を呼び、将来に繋げる

 これまで 「竹田城跡を見ること」だけを目的としていた国内外のお客様に対し、〝天空ヨガ〞や〝ノルディックウォーキング〞〝サイクリング〞など心身浄化をコンセプトとした様々な体験プログラムをご提供し、楽しんで頂ける環境が整った。

 今後は、 生野銀山や岩津ねぎなどの地域資源と更に連係した滞在型商品のご提供、 城崎温泉からの新たな誘客促進も行い、兵庫県北部エリアの将来に観光による光が輝くよう使命感を持って取り組みを継続していく。

写真
■お問い合わせ
有限会社 いけがわ TEL:079-668-9955
http://maru-tabi.jp/
■事業者
アドバンス株式会社、株式会社フレッシュあさご 、有限会社髙本農場